デリヘル情報なら迎賓館
  1. HOME
  2. テクニック
  3. 女の子とお風呂に入る

当サイトについて

デリバリーヘルス情報 迎賓館ではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。 また、当サイトで扱っている情報につきましては、入念に調べたリサーチした個人的意見や視聴者からの体験談を元に掲載しておりますが、
情報に対して一切の責任を負うことはできませんので予めご了承ください。
サイト内の情報を利用し受けた損害・損失についても一切の責任を負いかねますのでご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。

最新デリヘル記事

女の子とお風呂に入る

普通では味わえない

すごく昔の話にはなってしまいますが、子供の頃よく家族と一緒に銭湯へ行った記憶があります。
その時子供一人では危ないという事で男性ながら女性用の風呂場へ堂々と入ることが許されていました。ある意味子供の特権ってやつですね。
特には考えていませんでしたが改めて今思うと非日常的な事だったのだなと思います。
それから時は過ぎすっかり大人になってしまった訳ですが、今ではお金も時間もそれなりにあるのでデリヘル嬢と一緒にお風呂に入る様に。
特にここのデリヘル界隈でも屈指の実績を誇るポータルサイトで出会う女の子はあまりハズレが無くて非常に助かってますね。
好みの女の子やノリの良い嬢と会った時は特にお風呂に入るのが楽しくてついつい長風呂してしまいます…w

急がば回れ

デリヘル初心者もしくは初級者によくありがちなパターンが「出費を抑えておきたいからお風呂を先に準備しておこう」。
確かにそれなりに高額なお金を支払っている訳ですから一分一秒を無駄にしない為にも出来る事を先にしておこうというのは損得勘定の強い日本人にとって当たり前の考えなのかもしれません。
しかし、こういう時こそ余裕を持つことが大事だとあえて僕は言いたい!


例えば嬢が来てからお風呂を溜めたとして、大体浴槽がいっぱいになるまで精々5分程度。その5分程度で女の子とさりげない会話を交わしムードを高めていくのです。
「そんなトークスキル無いよ…」という男子諸君、僕も最初はそうでしたw
でもここで女の子と打ち解ける事によって確実に雰囲気も良くなるし、なんていったって

ベッドの上での濡れ具合が全然違います。

向こうもプロとはいえ一人の女の子なんです。緊張している嬢もいれば知らない人の前では少し寡黙になってしまう嬢もいます。
氷をゆっくりと温めて溶かすようなそんなイメージで接してあげれば、きっと心の扉を開いてくれます(まあ開くのは股なんですけどねw)。
例えばさりげなく容姿を褒めてあげるとかとても良いと思います。「当たり前かもしれないけど凄く可愛いね。君みたいな美人が来てくれて正直ホッとしたよ!」とか。
こういう何気ない一言をきっかけに会話が弾んだりするので、そうなればもうこっちのものです。

意識するだけでいい


デリヘルを利用する中で最大の目的は勿論エ○チなのですが、さっき書いたみたいにお風呂や射精後のお喋りも割と楽しいものです。 よくある話なのですが、そういうスキンシップが上手くいくと自分から連絡先を相手に教えることもあれば、逆に嬢の方から連絡先を聞いてくる事なんかもあるそうです。 そのままデートに行ってプライベートでも仲良くなったなんていう事は割とあるみたいですね。羨ましい…。 お風呂ひとつにしても意識するだけでプレイの質が大分変ってくるので、是非機会があったら試してくださいね!